一億総かっこいい職業から見る仕事について

いまだかつて、こんなかっこいい司法書士は見たことがない(笑)

 

『一億総かっこいい職業』というサイトをご存知でしょうか?

 

現在存在する様々な職業を、RPG(ロールプレイングゲーム)風に

紹介しているのがそのサイトです。

 

かっこよく、様々な仕事の収入体系や働き方を紹介しており、

仕事に対する理解を深めるのにあたって非常に面白かったです。

 

どんな仕事があるのかの興味の入り口として、ユニークですし、

自分が知らない仕事も知れました。

 

なにより、天皇陛下のラスボス感が尋常ではありません(笑)

 

また、アフィリエイターやデイトレーダーのような特殊自営業

を”シャドウズ”とまとめてるのも個人的に面白かったです。

 

どうやら、かっこいいシリーズで書籍化もされているそうで、

仕事に関心を持つ就活生などにはおすすめだな、と感じました。

 

ただ、経営、起業家、事業家の説明がなかったのが、残念でした(笑)

 

そもそも仕事は現資本主義において、自分の人生の大半を占めるものであり、

社会における重要な役割でもあり、収入を得る手段でもあり、生きがいにもなるものです。

 

自分自身の知見を広め、他の仕事のことを知ることは、

どんな人たちによって社会が構成されているのかの構造理解にも役立ちます。

 

その中で、自分に向いている仕事や収益構造を理解できれば、

その仕事に就くだけでなく、仕事を生み出す側にも回れます。

 

自分にとって熱を持てる仕事が出来れば、それが一番です。

 

その点で、このサイトやかっこいい関係の仕事本はその理解に関して

良い役割を担っていると感じました。

 

ただし、収入に関しては、状況や地位、会社によるので、

あまりあてにはならないので、楽しみながら、参考までに見てみるといいと思います。

 

また、就職の内容を説明し、各転職サイトへ導線を引く広告アフィリエイトを

取り入れてるのではと思うので、非常に賢いモデルだとも感じました。

 

久々にツボに入ったので、暇つぶしと楽しみを兼ねて、

見てみて下さい(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です